2015年 – タカツカ日記

日記を読む

ミラクル。

この実の写真を見て、名前が分かる人は、本当に奇跡的な知識の持ち主だと思う。 私は大学時代、何を妄想したのか、湘南(正確にいうと、鎌倉の材木座海岸)でウィンドサーフィンをしていた。艇庫を借りて週末ごとに通っていたのです。友 […]

日記を読む

奨学米プロジェクト2015.3

今年度最後の奨学米生のにいがた訪問。 今回は3人の大学生が来てくれました。 4月から社会人になる2人と大学院に進学する1人。進む先はそれぞれ違いますが、この子たちの目の輝きがあれば、どんな所でも輝いていけるでしょう。   […]

日記を読む

祝 卒業 奨学米生へ

一年間、東京から季節ごとに通ってくれた奨学米生達も、今日が最後でした。 同じ2人が続けて来てくれていたので、寂しさもひとしお。 そして、この4月から社会人になる2人。世間の荒波は容赦ないぞ!がんばれー! 彼らの、親のよう […]

日記を読む

暦どおり

暦どおりの新潟です。 今日は雨水。文字通り雪ではなく雨模様の空です。 でも、ふっと空を見たら、虹がかかっていました。 いいことありそう。 一雨ごとに暖かさが増す時期となりましたね。 そして、春らしさを感じる日差し。 最近 […]

日記を読む

農業改革と農協改革。

衆議院選挙から新聞紙上を賑わしてきたJA全中の解体騒ぎ。 一般社団法人化し、全国の農家からの賦課金収入を絶って決着したかのようにも見える。 これで、農業も呪縛から解放されて、儲かる農業に転換し、バリューチェーンの構築・輸 […]

日記を読む

遺伝子工学はどこまで行くのか。

今朝の日経新聞19面の記事を読んで考えさせられました。 記事によると、人工酵素を作り、植物の葉に遺伝子組み換えする…。すると、その植物は葉でプラスチック原料となるポリ乳酸を作り出すという…。さらにづつく。遺伝子組み換えに […]

日記を読む

春のような温かさ。

今日の新潟は、春のような温かさでした。 柿の剪定作業を進めておりますが、知人から、イチジクの穂木(苗木を養成するのに使います)が欲しいと連絡がありましたので、急遽イチジクの剪定(必要な分だけですけど…)を開始。 イチジク […]

日記を読む

立春も過ぎ…

今日は暖かな一日でした。 暦の上というだけでなく、 少しずつ春は近づいているのだなーと、感じています。 小さい春を探しに庭へ出てみると、 「ふきのとう」が芽を出していました。 まだ、堅い蕾ですが、暖かさを感じて開く頃が待 […]

日記を読む

国会中継。

この時期になると定番ですが、確定申告のための簿記の打ち込み作業に追われています。 とはいえ、温泉に行ったり、研修会と称して1日家を空けたりしている自分が悪いのですが…。 ふと入力作業に疲れ、普段見ることのない時間帯のテレ […]

4 / 52345